IRC株式会社工業複写センターはお客様の文書情報管理をトータルコーディネート致します。

〒420-0923 静岡県静岡市葵区川合3-26-22  TEL:054-264-3200 FAX:054-263-1909 営業時間8:30〜17:30 定休日 (土・日・祝)

古い記録には今日への手がかりが生きています。
しかし、古文書などの貴重文書は劣化や損失・破損・汚損の危機にあります。
その上、火災や津波などの災害によって、貴重文書の文字情報が喪失しないとも限りません。
貴重な資料や古文書は劣化が進むと閲覧制限の必要が出来たり、利用の際も大幅な時間と手間がかかることになります。
貴重文書などを電子化することによって様々な効果があると考えています。

 お困りではないですか?
  • 貴重書・絵図・和装冊子をデジタルアーカイブで公開したい
  • 断裁できない書籍や冊子を安全かつ長期で保存出来るように電子化したい
  • 1冊しかない原本の汚損・破損・経年劣化が心配…
  • 後世に残すために真正性が高い電子化がしたい
  • 災害時のバックアップが欲しい
 

 文化財(古文書・冊子・絵図)アーカイブ は当社サービスで全て解決します!  
◆様々な画像形式に対応しています
TIFF形式・JPEG形式・PDF形式・JPEG2000形式

◆高解像度に対応しています
400dpi高解像度(非圧縮)に対応しています
※国立国会図書館では保存用画像の解像度を300dpi〜400dpiで作成:非圧縮画像「国立国会図書館資料デジタル化の手引き」より

◆大判の絵図・巻物に対応しています
A1超サイズはA1サイズ分割スキャニング後に画像を接合いたします

◆経験
弊社では長年携わってきた古文書・行政文書・戸籍等の電子化実績・経験があります。
国立国会図書館で導入されているフェイスアップスキャナーを導入しています。
Webサイト掲載や検索・閲覧しやすいソフトウェア提供など、貴重な文化財の永久保存をサポートいたします。

◆マイクロフィルム撮影・電子化スキャニング効果
 現物保護 ● 紙の経年劣化や資料閲覧時の破損リスク回避
● 原本を使用することなく閲覧可能
● 日々経年劣化している原本を良い状態で電子化
  
 資料公開 ● デジタル化した画像を公開可能
● HP等での資料公開に向けた素材作成
● 古文書等の研究に原本を使用しなくてもOK
 バックアップ ● 災害・水害で紛失破損したバックアップ
● 人災(閲覧事故)のバックアップ
● 将来クラウド等に向けたバックアップ

フェイスアップスキャナー(book2netULTRAキオスクA2)

当社では国立国会図書館で導入されているフェイスアップスキャナーを導入しています。
A2/400dpiの高画質スキャンを0.4秒で行うことが出来る高速ブックスキャナ。
ファイル保存までのサイクルタイムを3.6秒と効率よくスキャンを行える。
LED照明の採用により長寿命で少電力。3億回以上の長寿命ロータリースキャンを搭載。
焦点深度が12.5cmと深いため厚い書籍の中央部も美しくスキャンできる。
セットアップも容易で導入してすぐに稼動が可能。
解体できない厚みのある古文書・大判絵図等も対応いたします。
 文化財アーカイブに関するご質問等ございましたら、是非当社にお気軽にご連絡下さい  
COPYRIGHT © 工業複写センター ALL RIGHTS RESERVED.    TEL:054-264-3200 FAX:054-263-1909